小顔矯正には医学的根拠はない!?それでも効果を実感できる理由とは?

小顔矯正という文字を見たことがあると思います。1回施術するだけで、小顔になるとか聞いたことがありませんか?

整体やトリートメントサロンなどで「小顔矯正」というメニューを見かけるのですが、本当に1回で小顔になることが出来るのか?と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで今回は、小顔矯正とは一体どんな施術なのか?本当に小顔になれるのか?という部分を詳しく検証していきたいと思います。

小顔矯正には医学的根拠はない!?

実は小顔矯正というのは、医学的根拠は何もありません。ですから、美容クリニックなどの医師は「小顔矯正ができる」とは言わないのです。つまり、小顔矯正と言われているものには、矯正効果はないという事になります。

消費者庁から指摘されたことも

小顔矯正というメニューを掲げていた9社に、消費者庁から「表示を裏付ける合理的根拠が示されていない」という指摘が入ったことがあります。

この9社は、「頭蓋骨の歪みやズレを矯正する」とか「小顔が持続する」という謳い文句で小顔矯正という施術をしていました。しかし、これらは根拠がないという事が、ハッキリと示されてしまったのです。

ちなみに、この9社以外にも同じようなメニューを出しているサロンや整体などはたくさんあります。

では、小顔矯正と謳っているサロンや整体などで、実際に施術を受けて小顔になったと感じている人が存在するのは、どうしてなのか?

それは、小顔矯正ではなく「小顔マッサージ」を施しているからなのです。

小顔矯正は不可能だがマッサージで小顔になれる

小顔矯正の施術を受けて、小顔になったと実感した人がいるというのは、小顔マッサージの施術を受けているからです。具体的に、どうして小顔になったのかというと・・・

リンパマッサージ

顔が大きく見える原因が「むくみ」だった場合、リンパマッサージをするだけで顔が小さくなります。

ただ、むくみの原因を解消しなければ、小顔マッサージをしても1~2日間で大きさは元に戻ってしまうでしょう。

筋肉がほぐれる

顔の筋肉が強張っていると、顔が大きく見えます。しかし適切なマッサージをすれば、筋肉がほぐされてスッキリとした顔周りを実現することができます。

整体院などで行われている「小顔矯正」というのは、筋肉をほぐしている可能性が高いです。

もちろん矯正されるわけではないのですが、小顔に見えるようになるマッサージを施しているという事になりますので、小顔効果が現れるのです。ただ、筋肉を使わなければ、また元に戻ってしまいます。

正しいメニュー表記をするサロンを見つけて

このように「小顔矯正」というメニューを掲げているサロンや整体というのは、矯正する手立てはないものの、小顔マッサージをすることはできます。ですから、表記さえ「小顔マッサージ」にしてくれれば、何も問題はないのですが・・・

ということで、小顔になりたいのであれば、正しい表記をしているサロンや整体を選ぶことが重要です。

施術内容の説明で、リンパの流れを良くするマッサージ、筋肉の位置を変える、効果に持続性はないとハッキリ言ってくれるサロンや整体を見つけてください。

こういったことを正しく表記、説明してくれる場所は信頼できると考えていいでしょう。